投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


練習試合のお知らせ

 投稿者:兵庫高校 樋口  投稿日:2010年 8月11日(水)13時13分50秒
  8月13日(金) 対 三木高校 三木高校G 10:00より  

練習について

 投稿者:OB  投稿日:2010年 8月 5日(木)22時14分16秒
  指導に対し苦言を呈すようになるのですが、軽く耳を傾けていただけたら幸いです。
先日、野球部の練習を拝見しました。アップのときから暑さに負けず声を出しており、非常にいい雰囲気だと感じました。しかしノックのとき、私には今までの雰囲気が台無しになるような残念な気がしました。間をおかず、どんどん打たれるノック。時間とともに動かなくなる体。そしてミスをすると『ヘタクソ』……。これが全国的に一般の練習風景なのでしょう。ですが私には正しいようには見えません。練習(練習試合も)とはミスをするものです。そしてそのミスに対して、視野の広く、知識が豊富な指導者が原因を教えてやるべきではないでしょうか。今のミスの原因は何なのか。ノックなら『腰が高かったのか』、それとも『バウンドの判断ミスなのか』。そしてそのミスの原因はどうして起きたのか。どうしたらそのミスはなくせるのか。私はここまでを練習を止めてでも、自分自身に考えさせて答えを出させる。答えが出ないようだと他の選手に答えを出させる。そしてその次は指導者が……。ミスはすればするだけ上手になれる。ですからいちいちミスに対して指導者が怒鳴ってはいけないのです。
あと、私はベースランニングはケースを考えて1人ずつ行うことをお勧めします。例えば、シングルヒットでオーバーラン、外野がボールをはじいたのを確認してセカンドへ。セカンドから1本のヒットでホームインする練習。次は二塁打でセカンドへスライディング。自分にボールが当たったとして、すぐにボールのある位置を確認しサードへ。サードからはタッチアップの練習。
以上、2つの練習を紹介しましたが、私は練習時間が長くなってもいいから休憩をはさみつつベストな体の状態で練習をしたほうがいいと思います。
最後に私の心からの願いなのですが、人間としてしてはいけないことをしてしまったこと以外では選手を大声で叱らないで下さい。私自身が選手の時はずっと指導者にビビっていました。だから積極的なプレーができず、野球が大好きなのに野球を楽しめませんでした。これは私の精神力が弱かったからなのですが、今の選手達には同じ気持ちになってほしくありません。よろしくお願いします。
私は上達への1番の近道が楽しむことだと考えています。猛練習や指導者の厳しい激は単なる『自己満足』に過ぎません。
公式戦などで緊張している自分を支えるのは、過去の厳しい練習や日頃からの罰練習のあるプレッシャーのかかる練習であると思っていましたが、私は『仲間との信頼』であると今は思います。ですから日頃の練習でも、笑いがあってもいいのではないでしょうか。
①練習時間は長くなってもいいから休憩をはさみつつベストな体の状態でベストな練習を。
②決してプレーのことで叱らないで下さい。
③罰練習はなしで、思いっきりプレーさせてあげて下さい。
④楽しみながら笑いのある練習を
長文失礼致しました。
 

練習試合のお知らせ

 投稿者:兵庫高校 樋口  投稿日:2010年 8月 5日(木)13時10分40秒
  練習試合は以下のようになっています。もう1試合実施
の予定です。

8月7日(土) 対 西宮北  西宮北G 10:00より
8月9日(日) 対 神戸高専  兵庫G   10:00より
8月11日(水) 対 葺合  兵庫G  10:00より
 

秋季大会速報

 投稿者:HP管理人  投稿日:2010年 8月 3日(火)15時51分7秒
  秋季大会の1回戦以下に決まっています。

8月19日(木)12:30~ 対戦相手 神戸北高校(鈴蘭台高校G)
 

野球部の指導の件

 投稿者:HP管理人  投稿日:2010年 7月30日(金)15時21分53秒
  お問い合わせの件ですが、監督:中井先生 部長:樋口先生です。  

質問です

 投稿者:OB  投稿日:2010年 7月29日(木)15時32分57秒
  現在野球部の指導はどなたがされているのですか?  

練習試合のお知らせ

 投稿者:兵庫高校 樋口  投稿日:2010年 7月29日(木)15時25分19秒
  新チームは連日炎天下の練習でしたが、今日は雨天
お休みです。
以下の練習試合が決定しています。

8月1日(日) 御影高校(兵庫G) 12:30~
8月3日(火) 鳴尾高校(兵庫G) 12:30~
 

練習試合のお知らせ

 投稿者:兵庫高校 樋口  投稿日:2010年 7月22日(木)16時26分36秒
  先日は大勢のOBの方に応援をいただき
ありがとうございました。

さて、まだまだ、兵庫県予選は続いており
ますが新チームは、今週の末から練習試合
を行います。

24日(土) 灘高校(灘G) 13時より
25日(日) 西宮南(西宮南G) 10時より
 

さらなる飛躍のために

 投稿者:OB  投稿日:2010年 7月21日(水)12時59分21秒
  7月20日の朝日新聞に桑田真澄さんが「野球を好きになる7つの道」という題で、持論を主張していました。常識では考えられないような主張であったのですが、納得した部分もあるので紹介したいと思います。
1.練習時間を減らそう。(PL学園も全体練習は3時間で、その後は自主練習をした)
2.ダッシュは全力10本。(練習量が増えるとゆっくりな動作を体が覚えてしまう)
3.どんどんミスしよう。(ミスした選手への罵声や罰練習は野球を理解していない証拠、ミスをなくそうとする選手よりもミスから学ぶ選手の方が成長が早い)
(7までありますが、省略します。)
桑田さんの考えで一貫していることは、「野球を楽しむ=上達」ということです。そのために必要なものは集中・いい雰囲気・ミスで、不必要なものは罵声・罰練習・目的のない長時間練習ではないかと思ってしまいました。高校野球というのは苦しくて、叱られて(体罰も)…それでも耐えて頑張る、といったものであると認識していましたし、実際そうでした。しかし、楽しく、いい雰囲気で、しんどいことは回数を分けて集中してやる練習でも強く、いいチームになるのではないかと思いました。
最後に、生意気な長文失礼いたしました。兵庫高校がどんどん勝ちあがっていくのを期待しています。
 

お疲れ様でした

 投稿者:64陽会男子  投稿日:2010年 7月20日(火)12時44分48秒
  結果は残念でしたが、全力でのプレー、応援は胸に響きました。
多くのものが新チームへ受け継がれる事でしょう。
父兄の皆さん、一般応援の私にまで飲み物を差し入れていただき、有難うございました。
 

/54